葉酸

葉酸は、ビタミンB2複合体のひとつでビタミンMともよばれています。

葉酸は約20種類の酵素と協力して細胞の分裂やDNAの合成に深く関わるビタミンです。

細胞分裂の盛んな胎児には欠かせない栄養素なので妊娠中の女性には特に意識して積極的に摂取する事をお薦めします。

葉酸が欠乏すると、まず造血臓器が侵され、貧血、白血球減少症、食欲不振、舌口内炎、下痢などが現れます。

めったな事で欠乏はしませんが不足すると鉄分不足で起こる貧血とは違う悪性貧血を起こすことがあります。

葉酸が多く含まれる食材はレバー、豆類、葉もの野菜、果物です。
| ビタミン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。