カリウム

カリウムは幅広い食品に含まれていますが調理によって失われてしまいますので積極的にとるようにしたい栄養です。

カリウムは細胞の中に存在し、細胞の外にあるナトリウムが細胞内に過剰に入ってこないように調整する働きをしています。

ところが日本人はナトリウムの摂取が多い傾向にあり細胞内のカリウムとナトリウムのバランスが崩れ余分なナトリウムと一緒にカリウムも排泄されてしまいます。

そのような状態でカリウム不足になり血圧が高くなる傾向になってしまいます。

カリウム不足は心臓や筋肉の働きにも影響を与える為疲れやすくなります。

カリウムを多く含む食材は小魚、海藻類、サツマイモ、インゲン豆、バナナ、トウモロコシなどです。
| ミネラル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。