クロム

クロムは肝臓、腎臓、血液、脾臓などにあり、膵臓から出るインシュリンの働きを助けています。

クロムが不足すると糖の代謝が上手く行かなくなりブドウ糖が細胞に蓄積されたり、血液中の血糖値が上がったり糖尿病の原因になります。

クロムは血液中の中性脂肪やコレステロール値を下げ動脈硬化防止の働きもあります。

クロムを多く含む食材は海苔、牛肉、魚介類、米ぬか、小麦、胚芽などです。
| ミネラル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。