リコピン

リコピンは植物に含まれる赤い色素成分でカロチノイドの仲間です。

トマトに含まれるリコピンはβーカロチンの2倍、ビタミンEの100倍といわれる強い抗酸化力を持ち生活習慣病予防に効果が有るといわれています。

リコピンにはがん細胞の抑制効果や紫外線によるシミやシワなどの予防効果も認められています。

リコピンを多く含む食材はトマト(完熟)スイカ、柿などです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。